チチアワタケ

アミタケ

その他の山の幸

2021/10/4

全国的に食べられている【アミタケ】について徹底解説いたします

アミタケは、傘の裏側が細かな網目状になっているキノコで、色は黄褐色から橙褐色で、大きい物では10㎝程になるものもあります。 夜露や朝露に当たったり、雨に当たったりすると、傘の表面にはヌメリが出ます。 アミタケは、今のところ人工栽培の研究途中で、まだ栽培方法等が確立されていないため、天然のものしか存在していません。 しかし、旬の季節になると、スーパーや道の駅などで時々販売されている事があるので、その時に手に入れる事ができます。 また、アミタケは日本の各地に生息しているキノコで、イクチ、イグチ、アミコ、シバタ ...

Copyright© 山菜hack , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.