山菜の種類

独特の風味がクセになる「独活:ウド」につてい徹底解説いたします

2020年3月26日

ウド

ウドは、ウドの木の芽や茎を山菜として頂きます。

独特の苦みと香りを持ち、シャキシャキとした歯触りを持つウドは山菜好きにはたまりません。

スーパーなどの店先で見かけるウドは栽培されたものがほとんどですが、たまに天然のウドを見かけることもあります。

天然のウドは綺麗な緑色をしてますが、栽培されたウドは日光を避けて栽培されているため白いウドなのよ。
緑色のウドと白いウドがあるでリスね!

独活:ウドって何科の植物?

ウドって何科

ウドはウコギ科タラノキ属の多年草です。

山菜として頂くのは、土から顔をだしたばかりの新芽や茎の部分です。

ウドは同じウコギ科タラノキ属のタラの木とは違い木ではなく草なのよ。
茎の部分を木だと思っていたリス。

独活:ウドの生えている場所は?

ウドの場所

ウドは日本では北海道、本州、四国、九州の山野に広く分布しています。

ウドは日当たりの良い場所に多く生えていますが半日くらい日陰になるような場所でも見ることができます。

ウドは平らな場所でも見られますが水気がありやや傾斜のある所に多く見られるのよ
水気の多い斜面は足を滑らせやすいので気を付けるでリス!

独活:ウドの旬の時期っていつ?

ウドの時期

ウドのはタラの芽が終わりかけた頃から顔を覗かせるようになりますが、収穫出来る期間がとても短く一つの場所からはごく限られた時期にしか採ることができません。

全国的に見ると…

暖かい地域

早い地域では3月中盤辺りから顔を覗かせる様になります。

本州中部

4月頭から中旬くらいには出始めます。

東北以北

5月のゴールデンウィークの頃から6月初旬まで楽しむ事が出来ます。

栽培されたウドは寒ウド・春ウドがあるのよ
栽培されたウドと天然のウドで旬が沢山あるでリスね!

独活:ウドの選び方

ウドの選び方

ウドの新芽はウド独特の風味が少なく、土に埋まっている茎の部分はウド独特の風味が強いです。

ウドは全体に産毛が沢山あり太くて芽の先端までシャキッとと伸びている物を選びましょう。

ウドの木が大きくなり過ぎてしまうと茎の表面が堅くて美味しくないので茎が太くて短いものを選ぶようにしましょう。

ウドは手に入れたらなるべく早く食べる事をお勧めします。

ウドの新芽はクセがないので人気がありますね
ウドの茎の風味は独特なので好き嫌いがあるでリスね。

独活:ウドの主な栄養は?

ウドの栄養素

  • クロロゲン酸…癌の発生抑制や日焼けによるメラニンの抑制効果が期待できる
  • アスパラギン酸…疲労回復、お肌の新陳代謝の促進、アンモニアの解毒効果が期待できる
  • ジテルペンアルデヒド…血液の循環を良くし疲労回復や冷え性改善に効果が期待できる
  • カリウム…体内の余分な水分を排出し浮腫や冷え性に効果が期待できる
ウドは昔から食用以外にも、煎じて飲んだり湿布薬としても使われてきたのよ。
ウドはお薬としても使われてきたリスね!

独活:ウドを採る時の注意点

ウドの注意点

ウドは木を根こそぎ採ってしまうと、翌年は生えて来ることができなくなります。

ウドの木の付け根部分で切って収穫をしますが、根元ギリギリで収穫してしまうと翌年出てくる木が痩せ細ったものになってしまう ので気を付けましょう。

今年採ったウドの木は、出来れば翌年は採らずにそのまま置いておくと、再来年には太いウドが収穫できます。

ウドを長く楽しむには1年おきに収穫するのが良いですね。
太いウドは美味しいでリス!

独活:ウドのまとめ

ウドまとめ

独特の風味とシャキシャキとしたウドは山菜好きからは大人気の山菜の一つです。

ウドは天然ものよりも栽培されたものが地上では多く出回っていますが、栽培されたものは日光に当てないように栽培されているため、色が白く一年中楽しむことができます。

一方天然のウドは、日差しを沢山浴び芽をだしたばかりの若芽と、茎を収穫するので濃い緑色をしていますが、成長が早く収穫できる時期は短いです。

独特の風味は、やはり天然のウドの方がより強いので人気は高いようですね。
天然ものには叶わないけど、天然ものと栽培ものと一年中ウドを楽しむことができるでリスね♪

-山菜の種類
-

Copyright© 山菜hack , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.